No.013 Y邸 新築工事

敷地の高低差が約2m程あり基礎工事によってその高低差を補うのに擁壁等を設けそれをバルコニーとしても利用できるようにしました。 構造材、仕上げ材は、’吉野の杉材’を使用しました。床材、内装建具も全て無垢材としています。 接着剤やクロス、クロス糊にもこだわり健康住宅となっております。 構造耐力には、’モイス’という新建材を使用しました。

竣工年月日 建築場所 名称 規模・構造等
2009年 吹田市 No.013 Y邸 新築工事 木造2階建

構造別 施工事例 construction case according to structure

新着 施工事例 new construction cases

企画中物件 article when being planning

  • №036 K邸新築計画

    №036 K邸新築計画 新築工事

    RC造3階建て 専用住宅

  • №035 賃貸住宅3棟 新築計画

    №035 賃貸住宅3棟 新築計画 新築工事

    木造2階建て 賃貸住宅

  • №034 N邸新築計画

    №034 N邸新築計画 新築工事

    RC造3階建て 専用住宅

  • №033 D邸新築計画

    №033 D邸新築計画 新築工事

    木造2階建て 専用住宅

構造別 施工事例一覧

"構造別 施工事例一覧"

に戻る場合はこちら