No.002 S邸 新築工事

河内長野市の杉材を構造材から内部仕上げ材まで至る所に使用し、床材は四国産の杉3層パネル素地仕上げというこだわりを持って造作しました。またそんな木材の良さを持ちながら内部階段には、鉄骨に依る骨組みを採用し、鉄と、木の融合を図りました。リビングからの吹き抜け部は、大空間となっており開放感をももたらしています。 接着剤やクロス、クロス糊にもこだわり健康住宅となっております。

竣工年月日 建築場所 名称 規模・構造等
2005年 加東市 No.002 S邸 新築工事 木造2階建

構造別 施工事例 construction case according to structure

新着 施工事例 new construction cases

企画中物件 article when being planning

  • №036 K邸新築計画

    №036 K邸新築計画 新築工事

    RC造3階建て 専用住宅

  • №035 賃貸住宅3棟 新築計画

    №035 賃貸住宅3棟 新築計画 新築工事

    木造2階建て 賃貸住宅

  • №034 N邸新築計画

    №034 N邸新築計画 新築工事

    RC造3階建て 専用住宅

  • №033 D邸新築計画

    №033 D邸新築計画 新築工事

    木造2階建て 専用住宅

構造別 施工事例一覧

"構造別 施工事例一覧"

に戻る場合はこちら